もさえび

特集:もさえび

地元の宝

もさえびは日本海でしか獲れない種類の海老のため、数が少ない海老です。日持ちもせずすぐに黒く変色するため、遠方へは出荷されず地元を中心に消費されてきました。近年少しずつ出荷されるようになって、その魅力が全国的に伝っています。鳥取の隠れた美味しさで、全国の皆さんにもその美味しさを知って頂きたい地元の宝です。

甘エビよりも甘い

甘えびよりも甘いと言われるもさえびは、刺身で頂くとその甘さを十分にご堪能して頂けます。もさえびは刺身だけでなく、焼きえびに、味噌汁にと様々な調理法でお召し上がり頂けます。身に抱えたエメラルドの卵は火を通すと黄色に変わり、プチプチとした触感が大変美味しいです。様々な調理法で楽しめ、その全てで「海老らしさ」をお楽しみ頂ける海老が地元自慢のもさえびです。