夏のおすすめ

初夏のおススメ

鳥取県・初夏のお魚代表!
あご(トビウオ)
 
鳥取では「あご」と呼ばれるトビウオが5月中旬から7月頃まで水揚げされ、初夏の訪れを告げる味覚として比較的安価で購入できるので、この時期の鳥取県民定番のお魚です。
 
 
賀露のアゴには角あごと丸あご(並あご)2つの種類があります。
角あごは「ツクシトビウオ」、丸あごは「ホソトビウオ」という和名のトビウオです。
見たところ顔は同じに見えますが、角あごは30㎝程の大きさで、丸あごは25㎝ほどの小型のものになります。魚屋さんや釣り好きの方じゃないとなかなか判断がしづらいですね。

おすすめ!美味しいあごの食べ方

上:丸あご  下:角あご
角あごは、さっぱりとした白身が美味しい刺身がおススメです。
丸あご(並あご)はフライやお吸い物などがおススメです。
すり身にしてお料理に使うのも定番の食べ方です。
そして、あごの子は珍味で煮付けにして食べると絶品です!

鳥取名物 あご商品

 
あごが大好きな鳥取では、
あごを使った商品がいくつもあります。
あご竹輪、あごせんべい、あごカレー、あごだし…
当店でも取り扱っておりますので、お立ち寄りの際はぜひチェックしてみてください!