イカ飯

鳥取の夏はイカの夏!~イカ飯

鳥取・賀露港ではイカもたくさん水揚げされます。白イカ・スルメイカ・甲イカ・ホタルイカなどなど、それぞれの時期で様々なイカが楽しめます。色んなイカでイカ飯を試してみるのも面白いかもしれません。
今回は、今が旬の鳥取を代表する白イカを使って作ってみました!
 

今回使った材料

白イカ・・・・・1杯
ご飯・・・・・食べたい分だけ
生姜・・・・・少々
基本の調味料・・・・・(今回使用分)醤油:100ml 、 みりん:200ml

 

作り方

 
① 白イカは、足を抜いて、ワタ・スミ・目・軟骨を取り除きます。
  (胴体の中に付いたスミは、少々なら残っていても大丈夫です)
 
生姜は3枚ほどスライスします。
  それとは別に、みじん切りにしたものを小さじ1杯分ほど作っておきます。
ここでひとまず!
水150~200mlの中に、
基本の調味料を大さじ2・酒 大さじ1と生姜スライスを鍋に入れ、沸騰したらイカを入れます。
お好みで砂糖などを入れてみても〇

 
③ お茶碗8分目くらいのご飯に、生姜のみじん切りと、
  イカゲソを少しだけ小さく切り入れ、基本のタレを少量入れてまぜておきま   す。
 
④ イカの胴体にご飯を詰めます。
  最後に爪楊枝や竹串で口をとめます。
 
 
⑤ イカをひっくり返しながら煮ていき、
  煮汁が煮詰まったら完成です!